忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'06.29.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.31.Wed
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2006/08/31(Thu) 09:38 No.4284  
 

4284.jpg ■「浅沼久美子・島津 明美 ふたり展」

会場:(札幌)紀伊国屋書店2Fギャラリー (JR札幌駅西隣)

会期:9月18日(月)~24日(日)

時間:10:30~18:00(最終日17:00)

羅臼町にステンドグラス工房を持つ「知床硝子」の浅沼久美子さんと、今年の全道展で協会賞に輝いた島津 明美さんとのコラボレーションです。
ジャンルの違うふたりの接点は深川市の「うなかがめーゆ美術館」で相前後して個展を行い親しくなり、今回の二人展の運びとなったそうです。



Re: 展覧会案内  - 2006/08/31(Thu) 14:07 No.4285  

 こんにちは。
ご案内有り難うございます。
 ジャンルの違う作品を一緒に展示すると、どんなふうになるか…?。ご覧下さい。
 久美子さんとは、ずっと前からの友人です。
 うれしいことに「うなかがめーゆの美術館」では有意義な時間を共に過ごせました。「ゆーめがかなう」=札幌では、初めての「ふたり展」です。



Re: 展覧会案内 浅・久 - 2006/08/31(Thu) 16:33 No.4286  

竜馬@管理人さん、お久しぶりです。案内をありがとうございます。
思えば、明さんとはじめて「ふたり展」をやってから11年、またこうして開けること、素敵なことだな~と。(自分で言っちゃいました・・・)楽しみたいです。よろしくお願いします。



お元気ですか? 竜馬@管理人 - 2006/08/31(Thu) 18:11 No.4289  

私のカン違いでしたね。
11年にもなるのですか。。
本当にステキなことですね。
楽しんでください。差し入れ持って伺いますよ (*^_^*)



展覧会 竜馬@管理人 - 2006/09/19(Tue) 14:23 No.4360  

4360.jpg ◆「浅沼久美子・島津 明美 ふたり展」

17日~18日の連休をでしたので、車の運転が可能か列車かバスでの移動が可能ならば倶知安の「第48回麓彩会展」と「風の中の展覧会Ⅲ 2006造形展」に行きたかったし、美唄の北浦 晃 自選による油彩画展 テーマ別 Ⅲ「風景」も観たかったのですが、どちらにも行ける状態ではありませんでした。

紀伊国屋書店ならば自宅からタクシーで15分で行けますので昨日観て参りました。
飾りつけが終わった段階でメールを頂き『来ないでいいよ』と言われておりましたが、この程度の距離なら行けます。

ステンドグラスが何たるものかは存じておりましたが、小樽や函館のガラス工房の吹きガラスとどう違うのかすら知らない管理人でした。
浅沼さんの説明を聞いたのですがあまりよく分かってはおりません (・_・?) 。
ただ展示されている作品のひとつひとつに力を込めた痕跡と言うか、目には見えないけれど汗をふき取った跡があるかの様な“気”が漂っている様に感じたのと、作品に温もりを感じて惹かれるものがありました。
これは、島津さんの段ボールの作品にも相通ずるものがありまして、お二人が11年間も「二人展」を続けられた理由なのかも知れません。

さして広い会場ではありませんでしたが、やっと歩いて観れた状態でしたからカメラの位置は常に150cm位のところでしか写せません。
ローアングルで撮りたいけれど、腰を屈めることも難しかったので写真は好くりませんがご容赦ください。

会場風景1会場風景2
●島津 明美さんの作品
 作品コーナー1作品コーナー2作品1作品2作品3作品4作品5作品6作品7作品8作品9他多数。

●浅沼久美子さんの作品
作品コーナー1作品コーナー2作品コーナー3
作品1作品2作品3作品4作品5作品6作品7作品8作品9他多数。



Re: 展覧会案内 カリンズ - 2006/09/19(Tue) 22:19 No.4363  

竜馬さん こんばんは
本当に楽しい2人展ですね!
異なった分野のお2人ですが、思いは共通しているように感じ
少しも違和感は無いように思いました。
会場にも合っていて、あの紀伊国屋書店2階の一コーナーで、
素敵な楽しい2人展が開かれているのを、道行く人や
来店者に気が付いて欲しいな~と思いました・・・
思いがけない場所での思いがけない展覧会でした!!



Re: 展覧会案内 竜馬@管理人 - 2006/09/20(Wed) 11:05 No.4365  

4365.jpg カリンズさん 早速行かれたのですね。
私もあの会場は2度目だったのですが、当初思っていたより会場も良かったですね。

何よりもこのお二人の絶妙のコンビネーションが良い展覧会にしておりましたね。

PR
 HOME 
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]