忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'06.23.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.29.Mon
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2005/11/30(Wed) 10:02 No.3488  
 

3488.jpg ■「札幌芸術の森美術館コレクション展 アフリカン・マスク 想像力のジャングル

会場:札幌芸術の森美術館

会 期:2006年1月21日(土)~3月26日(日)

時 間:午前9時45分~午後5時(入場4時30分)

休 館:月曜日

観覧料:一般400円、高校・大学200円

パンフレットには以下の様に記してあります。

「アフリカの仮面文化の国々では、成人や結婚、葬送などの大切な儀礼の際、仮面舞踏が行われます。こうした国々では、木や水など、森羅万象に精霊や祖先の霊が宿ると信じられており、仮面舞踏を通して精霊たちが仮面に宿り、人々に生命力を与えたり、亡くなった人の魂をあるべき場所に送り届けると考えられております。こうした直接目には見えない精霊たちの力を、人々の想像力で生き生きと目に見えるかたちに表したものがアフリカの仮面だと言えるでしょう」

てこの展覧会ではそうした仮面を中心にアフリカ美術の作品約100点の札幌芸術の森美術館コレクションを展示いたします。
アフリカ仮面展と言えば、丸山 隆 さんが亡くなられた直後の開催となった石狩での展覧会を想いだします。

PR
2007'01.26.Fri
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2005/10/24(Mon) 14:01 No.3410  
 

3410.jpg ■「構造社 昭和初期彫刻の鬼才たち

会場:札幌芸術の森美術館

会期:10月30日(日)~1月15日(日)

休館:10月31日と1月9日を除く月曜日、12月29日~1月3日、1月10日

時間:9時45分~17時(入場16時30分)


「日本で初めての彫刻の公募団体「構造社」。
彫刻と建築、彫刻と商業美術・・・
昭和のはじめ、美術の新しい、あり方を
模索した芸術家たちの知られざる物語―。



齋藤 素厳と日名子実三を中心に1926年(対象15年)に国内で初めての彫刻の在野団体として結成された構造社。
1927年から1943年まで16回の展覧会を東京で開催し続けました。
彫刻のみならず彫刻を建築に取り入れる試みや、メダル制作などの商業美術と融合させたユニークな活動も行って来ました。

今回の展覧会は、開催から10年間に焦点を合わせて、出品作品を中心に関わった19名の作家の彫刻・絵画を展示するとのことであります。

2007'01.23.Tue
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2005/08/14(Sun) 23:25 No.3189  
 

3189.jpg 造形集団海洋堂の軌跡」 札幌芸術の森美術館

会期:9月7日(水)~10月23日(日) 9:45~17:00 期間内無休

お菓子の“おまけ”の精巧な動物模型で一台ブームを巻き起こした「海洋堂」は、その製品の質の高さと斬新な造形で絶大な人気を集め続けています。

この展覧会は海洋堂の歴史を、造形師ごとの個性を浮き彫りにしながら美術的視点でとらえ直すとともに、現代の文化との関わりについても探っていきます。

2007'01.22.Mon
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2005/06/04(Sat) 13:25 No.2920  
 

2920.jpg ■「イサム・ノグチ展 ゼロからほとばしるエナジー」

会場:札幌芸術の森美術館
会期:7月2日(土)~8月28日(日)

イサム・ノグチが最後に手がけた大作の札幌市東区にある「モエレ沼公園」がこの夏にグランドオープンを迎えます。
更に、札幌芸術の森美術館会館15周年の記念の年でもあり、記念展覧会を開催することになったようです。

イサム・ノグチの環境彫刻・空間造形の結実たるモエレ沼公園をつぶさに紹介し、多様に展開したイサム・ノグチの芸術に迫ろうとしております。

2007'01.20.Sat
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2005/04/05(Tue) 15:47 No.2753  
 

2753.jpg ■「美術館に行こう展 ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」

札幌芸術の森美術館 4月2日(土)~5月15日(日)

ウサギのキャラクター「ミッフィー」で知られるディック・ブルーナハオランダを代表するグラフィック・デザイナーです。
ミッフィーに代表される彼の絵本に登場するキャラクターは世界中で愛されております。
今回の展覧会は、[見てみよう]、[考えてみよう]、[作ってみよう]の3つの視点でブルーナの世界や背景を紹介しております。

[1] [2] [3] [4
≪  BackHOME : Next ≫
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]