忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'06.29.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.18.Thu
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/12/10(Fri) 13:16 No.2287  
 

2287.jpg ■「佐々木小世里 illustration展」さいとうギャラリー
 「この一年。そして、きたるクリスマスのために」

会期:12月14日(火)~19日(日)

かなり古い話ですが、ベストセラーになった「こんな夜更けにバナナかよ」の表紙絵を佐々木小世里さんが描かれたことをご紹介しました。
昨年の8月22日にも同じさいとうギャラリーでイラスト展を拝見しております。
この会期は時間も取れますので伺えると思います。

PR
2007'01.18.Thu
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/12/08(Wed) 12:46 No.2283  
 

2283.jpg ■「2004~2005 展」 さいとうギャラリー

会期:12月21日(火)~1月9日(日)<27日~1月1日休廊>

さいとうギャラリーさん恒例の越年展覧会(お正月展)です。
今年が第10回目になるとのことです。
64名の作家が「お正月らしさ」をコンセプトにした小品を展示します。

けっこう皆さん楽しんで制作した作品が多く、毎年楽しみに致しております。

2007'01.17.Wed
展覧会 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/11/12(Fri) 22:02 No.2173  
 

2173.jpg ◆「BORDERLAND 山岸せいじ個展」さいとうギャラリー

写真家の山岸せいじさんの個展です。
この展覧会も私は観ておりません。家人が富田 知子さんと会い、一緒に観て写真を撮って来ましたのでご紹介させて頂きます。35mmの一眼レフで撮影し、ネガをスキャンして大型のインクジェットでプリントアウトした作品を展示していたとのことであります。
たまたま益村 信子さん(以前に山の手ギャラリーでのインスタレーションをご紹介しました)が見えており、山岸さんと一緒に写真に入って頂いたとのことです。
面白い写真になっています。



Re: 展覧会 益村信子 - 2004/11/15(Mon) 07:01 No.2175  

「面白い写真になって・・・」た、たしかに。
針金みたいに細っこいのと、ほっかほかまんみたいに真ん丸いのと・・・。対比がおもしろい(?)です。静寂な空間におじゃましてしまいました。やまぎしさん、お許しを・・・!



体形の対比じやありません 竜馬@管理人 - 2004/11/15(Mon) 09:31 No.2176  

益村さんご無沙汰いたしております。
対比の妙は作品のパァーッと拡がる明るさと、ご両者の黒に統一された服装が対照的に感じたことですよ(笑)。
それにしても益村さんの見事なファッション感覚には竜馬@管理人も脱帽です。
来年、門馬ANNEXで個展をされるそうですね。
あの空間を益村さんがどう使われるのか凄く興味があり、楽しみにしております。

2007'01.16.Tue
展覧会 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/11/03(Wed) 22:59 No.2124  
 

2124.jpg ◆「八子晋嗣立体彫刻展」さいとうギャラリー

何度か合同展などで作品を拝見したことはありましたが、個展には初めて訪れました。
子供の遊具やクラフトの様な作品が多く展示されておりましたが、お話を伺いますと小学校の先生をされているとのことでした。
その中で、古木らしき材料で大きな彫刻作品が展示されておりました。
木の自然なうねりを生かしたシンプルだけれど何か惹かれる作品があり、無機質・無表情でありながら温もりを感じさせる彫刻でした。
そのほかにも小さいけれど、最新作の木彫がこれまた「祈り」を感じさせる印象的な作品でした。
八子 晋嗣さんの夫人は全道展の会員の八子 直子さんです。
会期は7日(日)まで。

2007'01.16.Tue
展覧会 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/11/03(Wed) 21:52 No.2122  
 

2122.jpg ◆「陶のデザイン 渡辺 三重 展」 さいとうギャラリー

以前は虻田町にて窯を持っていましたが、八雲町に移って制作している渡辺 三重さんの個展に行って来ました。
今から20年程前にパルコの中の店で知り、虻田の工房を訪ねて茶碗や灰皿を求めたことがありました。
その灰皿とトレー、茶碗が1個だけ未だに毎日使用しております。
渡辺さんの焼き物は使用する色は2~3色で、日本画の絵の具と同じ様に鉄やコバルトを筆で絵を描いているとのことでした。(作品1作品2
バラの花を描いた器にはバラと同じ五つの花弁をイメージした高台を象るなど、あちこちに隠し味があり面白く拝見しました。
「欲しいな」と思いましたが、懐の具合を考えて諦めたのですが、知らない間に家人が求めておりました(ガクッ)。
会期は7日(日)まで。

[1] [2] [3] [4] [5] [6
≪  BackHOME : Next ≫
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]