忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'10.24.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.16.Tue
展覧会 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/11/03(Wed) 23:35 No.2126  
 

2126.jpg ◆「椎名 澄子展」 ギャラリー ミヤシタ
今年8月14日から9月20日までの宮城県気仙沼にあるリアス・アーク美術館での展覧会のご案内をこのページで行い、つい先日終了した札幌彫刻美術館での「北の彫刻展」での作品をご紹介を致しました椎名 澄子さんの個展を観て参りました。
ご案内を頂きながら、掲載した積もりでご案内を失念しておりました。
東京芸大の彫刻科の専攻科を終了された作家ですが、学生時代にデッサン等の基礎をしっかりと身に着けており、細部に渉って丹念に制作されております。
主としてテラコッタの作品に取り組んでこられた作家です。
ケレンも派手さもありませんが、真摯に土に取り組んでいる姿勢が作品に顕われている気が致しましてとても好感が持てました。
題名はひかえませんでしたが、人物(顔)作品や、雨上がりの月を表す「さい月」、子供らしき人物が朽ち果てた木に寄りかかって空を見つめる作品、東北の角巻みたいなものを羽織った少年が何かを見つめている作品が「想い」を感じさせる作品でした。
ギャラリー ミヤシタさんも開設20周年とのことで、廊主の宮下 明美さんの情熱に敬服しております。

PR
2007'01.16.Tue
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/11/01(Mon) 11:27 No.2107  
 

2107.jpg ■「渋谷 俊彦 展」 ギャラリーミヤシタ 札幌市中央区南5西20

11月17日(水)~12月5日(日)

北海道芸術学会会員・札幌デザイナー学院専任講師・札幌美術学園専任講師・北海道浅井学園大学非常勤講師をされている版画家の渋谷 俊彦さんの個展のご案内です。
ご案内状にある様に、昨年から取り入れた技法の2回目の展覧会だそうです。
モノクロームで制作した版を主とした作品に、アクリル絵の具を手彩色でのせて行く技法とのことですから、「版画」と括らずに「油彩」としても良いのかも知れません。

展示は50号の作品が2点、他は細長い作品も四角い作品も取り混ぜて多数制作いたしております。

昨日、「国際美術展2004」のオープニングパーティー会場でお会いしましたが、2点の50号のうち1点をつぶして描き直ししているとのことでした。



Re: 展覧会のご案内ありがとうご... S-Toshi - 2004/11/01(Mon) 21:50 No.2109   HomePage

ほぼ、準備は整いました。みなさまの御来廊をお待ちしております。突然すてきなサイトにリニューアルされて驚きました。間違ったか!と思いました。ところで、ほぼ同時期に2つの展覧会にも出品しておりますので、お知らせ。13日よりCAIにて「自分のためにアートを買いたい」25日より道新ぎゃらりーにて「版画大賞展」こちらもあわせてよろしくお願い致します。



Re: 展覧会案内 竜馬@管理人 - 2004/11/02(Tue) 00:22 No.2111  

2111.jpg 渋谷さん、分かりました。追加を入れておきます。

それと、招き猫ならぬ「招き犬」のチッチちゃんが観覧者を増やしてくれるといいですね。

2007'01.15.Mon
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/09/27(Mon) 10:32 No.1944  
 

1944.jpg ■「酒井 浩慶 展」 ギャラリー ミヤシタ 10月6日(水)~10月24日(日)

私自身は酒井さんを存じ上げませんが、北海道浅井学園大学で非常勤の講師をされていると伺ったことがあります。

DMの写真を拝見したところでは、シャープな木彫と感じました。拝見したいと思っております。

2007'01.15.Mon
展覧会 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/09/23(Thu) 22:45 No.1938  
 

1938.jpg ◆「牧野 秀昭 作品展」ギャラリー ミヤシタ

久しぶりにミヤシタに寄ってみました。
昨年か一昨年に二人展をしていた牧野 秀昭さんの金属の作品展でありました。
牧野さんは芦別で教員をされている方で、いつもは木を素材とした作品を多く制作されている方ですが、チェンソーで怪我をしたために今回の作品になったとのことです。
鉄線や銅線を使い、骨組を造り、それに鉄線・銅線をハンマーで潰して板状にしたものを溶接しておりました。
台の上に船の竜骨を思わせる作品()も展示しておりましたが、いつも流木などで制作しているモチーフなのでしょうか面白かった。
10月3日迄。

2007'01.15.Mon
展覧会 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/08/13(Fri) 15:41 No.1765  
 

1765.jpg ◆「井上まさじ展」ギャラリー ミヤシタ 

この欄でも何度も登場しております井上まさじさんの個展を拝見して来ました。

ローラーで何度も何度も繰り返して着色して、独特の画肌を作り上げることで知られております。

ご不幸があったと云うことで、井上さんはおられませんでしたが、廊主のミヤシタさんに伺うと「今回はいつもより色にこだわり、色と色の響き合いを意識したと言っておりました」とのことでした。
私には、とても具象的(空・海・雪原)に見える何枚かの作品が印象に残りました。
作品作品2作品3;

[1] [2] [3] [4] [5
≪  BackHOME : Next ≫
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]