忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'08.18.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.29.Mon
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2006/01/26(Thu) 16:24 No.3556  
 

3556.jpg ■「未来抽象芸術展 ~明るい未来のために~

会場:スペース・ゼロギャラリー
   東京都渋谷区代々木2-12-10全労災会館B1
   TEL:03-3375-8741

会期:2月2日(木)~2月12日(日)

時間:10:00~20:00(日曜日17:00迄)

東京で活躍されている函館出身の画家寺井 浩一さんからご案内を頂きました。
今、注目の現代作家22名の抽象作品による未来を見つめる展覧会です。
何度かこの掲示板でもご紹介しておりますが、寺井さんが個展・グループ展を行う東京銀座の「K'Sギャラリー」の企画による展覧会です。
管理人は上京の折には時間があれば必ず立ち寄るギャラリーで、いつ行っても旬の抽象作家の作品が飾られております。
私は未だ見ていないのですが、NHK土曜日夜10時からの連続ドラマ『氷壁』に寺井さんの作品4点(2点は札幌での個展で発表)が出ているとのことです。
会期中に行けるかどうか未だ未定ですが、ぜひ行きたい展覧会です。



Re: 展覧会案内 寺井浩一 - 2006/01/29(Sun) 00:47 No.3559  

こんばんは。ご無沙汰しています。東京での展覧会をお知らせ頂きまして、ありがとうございました。この企画は今回が初めてで、オーナーの増田さんが声を掛けて、22名の作家が出品することになりました。作品の大きさは60号位のものを1点或いは同程度の面積になるもの2~3点です。どんな作品が集まってくるのか楽しみですよ。私は今放映されている、NHKドラマ「氷壁」に出ている作品を2点出品する予定でおります。(共に水をテーマにした作品)2月1日に展示をしますので、今度全体の様子をお知らせしたいと思います。



Re: 展覧会案内 竜馬@管理人 - 2006/01/30(Mon) 09:57 No.3562  

寺井さん、ご活躍ですね。
山崎GALLERYの二人展は都合で伺えず、K'Sギャラリーの時はお会いできませんでしたね。
今回の展覧会も、さすが増田さんの企画と言う感のする楽しみな顔ぶれですね。



Re: 展覧会案内 寺井浩一 - 2006/02/03(Fri) 10:57 No.3573  

「未来抽象芸術展」は昨日初日を迎えました。立体作品も交えて21名の作家が出品し、様々な作品が集まりました。この会場は地下1、2階に展示スペースがあり、展覧会以外では各種のショーや演劇などにも使われているようです。2/5(日)3:00~5:00PMまで交流パーティーがあり、津軽三味線とのライブ・ペインティングも予定していますので、皆様どうぞお越し下さい。



Re: 展覧会案内 竜馬@管理人 - 2006/02/03(Fri) 16:21 No.3575  

寺井さん、リポートありがとうございます。
立体も出しているのですか?益々興味が湧きますね。
増田さんがどういう立体作家を推薦したのかにすごく興味があります。
平面作家の彼女の基準は想像がつきます(勿論、良い意味で)が・・・・。
これから終了日までに寺井さんが在廊する予定はおありですか?



Re: 展覧会案内 寺井浩一 - 2006/02/04(Sat) 01:16 No.3577  

今回の展覧会場には、地下2階から地上3階位までが吹き抜けになっている所があり、増田さんはこの空間に「ぜひ立体作品を置きたい」と思ったそうです。そこで声を掛けたのが堂免和美さんという女性作家で、発泡スチロールを使った大きな作品を展示していました。会場の様子はK's GalleryのHPで見ることができますのでご覧下さい。私は2/5(日)と12(日)に会場におります。



Re: 展覧会案内 竜馬@管理人 - 2006/02/12(Sun) 07:49 No.3596  

3596.jpg 昨日、短時間でしたが訪れることが出来ました。
K’Sギャラリーさんのオーナーの選抜で、それぞれ個性の違う方々22名の作家による抽象画の魅力が良く出ていた展覧会だと思いました。
「寺井さんの作品は良いけれど、他の作家の作品は撮影しないで欲しい」と言われましたので残念でしたが雰囲気(画像1画像2画像3)だけご紹介します。

寺井 浩一さんは札幌オリジナル画廊で拝見した『水の精「冬」』(同拡大)と、『水の精「湧」』の2点を展示しておりました。
この2作品はNHKの土曜ドラマ「氷壁」の石坂 浩二扮する社長宅の寝室に飾られて撮影されたそうです。

ギャラリーオーナーがおれば撮影も許されたと思いますが、今回は残念ですが大勢の作家の作品をご紹介できませんでした。



Re: 展覧会案内 寺井浩一 - 2006/02/12(Sun) 22:11 No.3600  

先日は遙々新宿の会場までお越し頂き、ありがとうございました。この展覧会も本日終了で、最後に各作家が自作の前で自己紹介をしました。皆さん純粋に制作に取り組んでいる様子が伝わってきて、とても新鮮な感じでしたよ。それぞれ初めてお会いした方々も多かったのですが、会期中にすっかり親しくなって「いい出会いができたなあー」という印象です。作品及び会場の様子はK's GalleryのHP上のblogをご覧下さい。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1145] [1144] [1143] [1142] [1141] [1140] [1139] [1138] [1137] [1136] [1135
≪  BackHOME : Next ≫
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]