忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'05.26.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.11.Thu
美術館予定 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/04/28(Wed) 18:07 No.1333  
  

1333.jpg 北海道立近代美術館の今年度の「特別展」と「コレクションギャラリー」の予定が出ていますので、画像でご案内します。
4月~9月までの前半と、10月~3月までの後半に分けて添付します。

しばらくしますと、画像の右下に拡大マークが出ますのでクリックすると大きくなります。

PR
2007'01.10.Wed
展覧会 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/04/20(Tue) 13:19 No.1310  
 

1310.jpg 「小川 マリの世界」北海道立近代美術館常設展示室1階

本日小川 マリさんの出席を得てオープニングセレモニーが北海道立近代美術館で行なわれました。

102歳ともなると直接の面識がある方はかなり限られておりますが、全道展から八木 伸子さん、谷口 一芳さん、竹岡 羊子さんなどが出ておられました。

懐かしの面々と中根邸などの想い出を筆談で交わしておられました。

今回の展覧会を孤軍奮闘で実現させた八木 伸子さんも“ホッ”と一息だったでしょうか。

2007'01.10.Wed
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/03/24(Wed) 09:40 No.1221  
 

1221.jpg ■「小川マリの世界」 北海道立近代美術館常設展示室1階
 4月17日(土)~45月23日(日)

20世紀の幕開け1901年生れの画家小川 マリさん(102歳)の展覧会です。
札幌に生まれ北海道の多くの画家達に影響を与え、全道展の創立にも参加した方で、102歳の今年も「春陽会」に新作を発表されるという現役の画家であります。
幼い頃から親身に指導を受けたと言う八木 伸子さんが何年間も奔走して今回の展覧会に漕ぎ着けたと伺っております。
今回の準備の為に八木さんは3度上京し、近美の学芸員と共に67枚の絵を選ばれたとお話されておりました。



Re: 展覧会案内 竜馬@管理人 - 2004/03/24(Wed) 09:47 No.1222  

1222.jpg お元気とは云え心配される声も多いのですが、小川マリさんは「ぜひ展覧会のオープンに出たい」と来札を予定されております。当社のホテルも八木さんを通じて予約されております。

東京からは、お世話をする2名の方と、全道展会員の小川 洋子さんも同行されてサポート態勢を準備されております。



来札予定 竜馬@管理人 - 2004/04/13(Tue) 11:09 No.1282  

先日入院されたと言うことで心配されておりましたが、幸いにも大したことがなく、予定通り来札されるとご連絡がありました。
全道展の創立会員で春陽会会員の102歳の現役画家が、「どうしても郷里で展覧会をしたい」との想いで実現した展覧会です。
姪御さんの小川 洋子さんが付き添って来ますが、その予定からオープニングには間に合わないけれど、来週の19日に来られることが決まったそうです。



無事到着いたしました 竜馬@管理人 - 2004/04/19(Mon) 22:35 No.1309  

小川 マリさんが姪御さん達と一緒に今日到着いたしました。八木 伸子さんが付きっ切りでお世話をしておられました。

小川 マリさんは102歳の高齢とは思われない元気さで「札幌の変わりように驚いた」と仰っておられました。

耳だけは遠くなって、筆談が主になっておりますが、話すことは実にしっかりとしておられました。

明日、午前中にテープカットをされるそうです。

2007'01.10.Wed
展覧会 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/04/11(Sun) 18:40 No.1274  
 

1274.jpg ◆「コレクションギャラリー 栃内 忠男展」 道立近代美術館

栃内さんの展覧会の最終日なので、再度観覧致しました。
連日大勢の来館者を迎えた展覧会でしたが、高齢の栃内さんも連日美術館に通われ、多くのお客様に応対されておりました。
本当にお疲れ様でした。

2階のレストランでコーヒーをご馳走になり、いろいろ貴重なお話を聞かせていただきました。

2007'01.10.Wed
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/04/04(Sun) 00:30 No.1253  
 

1253.jpg ■「近代日本画にみる女性たち」 北海道近代美術館
 
 4月17日(土)~5月23日(日)

本展覧会では特に人気の高い、明治、大正、昭和、平成を代表する近代日本画家47人が描いた「日常生活の中で美しく輝いている女性たちの姿を描いた作品」63点を展示。



Re: 展覧会案内 竜馬@管理人 - 2004/04/04(Sun) 00:32 No.1254  

1254.jpg 展示作品の一部です。

[1] [2] [3] [4] [5
≪  BackHOME : Next ≫
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]