忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'08.24.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.16.Tue
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/09/28(Tue) 16:33 No.1953  
 

1953.jpg ■「画集-Days-刊行記念 太田 保子 展」 道新ぎゃらりー

 10月14日(木)~19日(火)

札幌出身で現在東京で活躍中の太田 保子さんの個展をご案内いたします。
私の出身高校の1年後輩に太田 保子という画家がいると云うことは随分以前から家人に聞いておりました。
しかし、それがどの人なのかは私の中で特定できてはおりませんでした。
時折書き込みをして下さるカリンズさんから彼女が義妹であり、旧姓橋本とお聞きしてから、「太田 保子」なる者がだれなのか分かりました。

お父様が確か新道展の創立会員であった橋本 富 さんの娘さんで、高校時代は色の黒い目のクリッとした可愛い娘でした。
北海道教育大学特美で川畑 盛邦さんと同級だったそうで、ギャラリーどらーるに見えられた時にお会いしましたが、素敵なオバチャマになっておりました。
札幌周辺の方は観に行って下されば幸いです。



Re: 展覧会案内 太田保子 - 2004/09/28(Tue) 23:02 No.1955  

掲示板拝見しました。掲載いただきましてありがとうございます。



Re: 展覧会案内 竜馬@管理人 - 2004/09/29(Wed) 10:56 No.1959  

太田 保子さま。パソコンは得意でないとお聞きしましたが、良くたどり着けましたね。

楽しみにしております。



Re: 展覧会案内 カリンズ - 2004/10/13(Wed) 20:28 No.2034  

竜馬さん こんばんは

お忙しい事と存じます。
いよいよ明日から道新ギャラリーで『太田保子展』が始まります。
彼女の作品のことが『美術の窓』の10月号の「日本における
さまざまな女流作家たち」に掲載されています。
・・・とくに色彩をみていると、「北の人だな」とつくづく思う。
・・・用いる色には不思議な透明感がある。熱を帯びず、
かと言って人肌を突き放すような冷たさはなく、
繊細で優しい温もりがある。寒さや冷たさを充分に知った温もり・・
だからこそ、その絵に触れた者は、心の壁をそっと撫でられたような
安らぎを覚え、郷愁の思いさえ感じるのである。・・・・
・・・と記されてました。

竜馬さん、順子さん ご覧頂ければ嬉しいです。



Re: 展覧会案内 竜馬@管理人 - 2004/10/13(Wed) 22:13 No.2035  

カリンズさま、ご無沙汰致しております。ご旅行だったのですか?
ガーデニングの方も一先ず一段落でしょうか?

太田 保子展は勿論伺いますよ。
もし初日に私が行けなくても家内は行くと申しております。

PR
2007'01.15.Mon
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/08/07(Sat) 13:22 No.1746  

■「第5回 グループ プラスワン展」 道新ギャラリー

8月12日(木)~8月24日(火)

昨年はニューヨークでの開催で観覧できませんでしたが、今年は札幌の展覧会です。

道展会員の坂東 宏哉・千代 明 ・谷口 明志の各氏と田畑 卓也(所属無し)氏の4人展です。

拝見したい展覧会です。



展覧会 竜馬@管理人 - 2004/08/12(Thu) 17:42 No.1761  

1761.jpg ◆「第5回 グループ プラスワン展」

道新ギャラリーにて観て参りました。

本日は初日でしたが、谷口 明志、田畑 卓也両氏が当番で在廊されており、お話を伺えました。

当初は、千代 明作品2作品3) ・谷口 明志作品2)・田畑 卓也作品2作品3作品4)氏が道展の苫小牧支部で一緒だったことから始まったグループ展でしたが、途中で坂東 宏哉作品2作品3作品4)さんが加わり毎年展覧会を行なっております。

昨年のニューヨークでの展覧会に飾った作品は1枚も無く、全て新作で揃えておられ、見応えのある作品が展示されております。
写真は一人3~4点ずつ撮影したのですが、千代さんの作品だけガラスが付いた額縁を使用しており上手く撮れませんでした。

2007'01.12.Fri
写真展案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/06/25(Fri) 09:31 No.1569  
 

1569.jpg ■「川端 巌 ばら写真展」 道新ギャラリー 6月24日~29日

「ギャラリーどらーる」の今月の個展作家 真柄 修一さんは薔薇

の栽培では全国コンクールで何度も優賞している方ですが、その

真柄さんと同じ、滝川市の川端 巌 さんの写真展です。

真柄さんからご案内を頂いたので、私自身は川端さんを存じてお

りません。ご案内状には、薔薇を撮り続けて10年で撮り貯めた写真から20点を展示しているとのことです。

2007'01.11.Thu
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/04/21(Wed) 16:51 No.1313  
 

1313.jpg ■「大崎 和男絵画・写真展」 道新ギャラリー

 4月29日(木)~5月11日(火)

自由美術会員・道展会友・平原社会員・日本写真家協会会員の大崎さんの個展です。

大崎さんは「札幌タイムス」にコラムを書いておられますが、その文中に今回の個展について触れておりますので、画像に致します。



Re: 展覧会 竜馬@管理人 - 2004/05/07(Fri) 15:59 No.1376  

1376.jpg ◆「大崎 和男絵画・写真展」 道新ギャラリー

大崎 和男さんの絵画と写真の展覧会を観て参りました。

写真は数点でしたが、絵画は大きな作品も多く「オロッコの詩」シリーズを中心に力作が揃っておりました。

大崎さんは昨日新得に戻られたと言うことでお会い出来ませんでしたが、日曜日から最終日の火曜日までは会場におられるとのことでした。
写真を下に発泡スチロールを熔かして画面を作ったり、写真と様々なコラージュを合成した作品なども興味深く拝見しました。

2007'01.10.Wed
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2004/03/09(Tue) 16:18 No.1168  
 

1168.jpg ■羽生 輝 「海霧」挿絵原画展  道新ギャラリー

  4月1日(木)~4月13日(火)

北海道新聞に原田 康子さんの小説「海霧」を連載しておりましたが、

創画会会友・道展会員の羽生 輝さんが挿絵を3年間担当されました。

その原画展です。羽生 輝 さんは2002年に当社で個展を行いました。

【当社ギャラリーでの過去の個展】
http://d1.doral.co.jp/gallery/kako/2002/3/index.html

[1] [2] [3
≪  BackHOME 
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]