忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'12.18.Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.10.Wed
ニセコから(再) 投稿者:ニセコのじゅげむ 投稿日:2004/03/10(Wed) 14:31 No.1173  
 

1173.jpg お元気ですか。
小生はここ1カ月間は除雪作業に追われていました。
まだ手の抜き加減が分からず、雪が降れば朝から晩まで除雪、除雪。
お陰様で体が引き締まりましたよ。

前回のアカゲラの失点を挽回しようというわけではありませんが珍しい鳥の写真を見せてもらいましたのでご紹介します。
近所の北光夫さんという方がニセコで撮ったもので、ツミという鳥でタカの仲間らしいです。
そう大きくはなく、せいぜいカラスくらいのサイズとかで僕はまだ見たことがありません。
もう1枚はシメという鳥。最近、30羽くらい群れをなしてやって来ます。結構、鋭い顔つきをしています。
北さんは毎日、エサを置いていて、鳥が停まるのに適当な木も群生しているせいか多くの種類の鳥が来ます。

同じニセコに徳丸先生がおられるので、恥ずかしいのですがまた写真を撮ったら紹介します。



Re: ニセコから(再) ニセコのじゅげむ - 2004/03/10(Wed) 14:34 No.1174  

1174.jpg これがシメです。



Re: ニセコから(再) 竜馬@管理人 - 2004/03/10(Wed) 19:34 No.1176  

1176.jpg ニセコのじゅげむさん

ニセコの冬篭もりは健康的に良いですね。(笑)

再度の「野鳥ネタ」の書き込み有り難うございます。流石にニセコ、

ツミという禽類は初めて見ました。

野鳥図鑑 http://jyoho.hokkaido-np.co.jp/wildbird/index_list.php3 で調べたら、

本当に精悍な顔をしています。シメは我が家の給餌台にも最近来る

ようになりました。

シメが来ると他の鳥が寄り付かなくなりました。一癖も二癖もある顔をしています。

前から見ると嘴が動物みたいで、真後ろから見ると尾羽が見えず、ハムスターみたいです。

画像は我が家の給餌台で、写っているのはヒヨドリです。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277] [276
≪  BackHOME : Next ≫
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]