忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'04.29.Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.23.Tue
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2005/08/01(Mon) 13:47 No.3151  
 

3151.jpg 「絵画の場合展」

会場:浅井学園大学 北方圏学術情報センター ポルト ギャラリー
会期:8月2日(火)~8月14日(日)
□ライブリレードローイング開始 8月2日17:00~
□オープニングパーティー/サウンドライブパフォーマンス 8/2(火)18:30~
□ギャラリートーク1/アートピアプレゼンテーション8/6(土)15:00~
ギャラリートーク2 8月13日(土)15:30~

出品作家
谷口 明志、レスリー・タナヒル、藤田 真理、小林 麻美、
林 亨 、渋谷 俊彦、安藤 文絵、坂東 史樹、斉藤 周 、大井 敏恭

エスキスでの小品展のご案内をしておりましたが、本展のご案内が遅れてしまいました。
関係者の皆様お許しください。

【メディアとしての展覧会/創造行為としての鑑賞】
この展覧会は単なる作品の発表会ではなく、絵画について考えるための「場」であることを志向しています。と案内チラシに書かれてあります。
頭の調子の良くない竜馬@管理人が解説するには難しいところがありますので、皆様ご自身でお読みになってください。



御案内ありがとうございます。 S-Toshi - 2005/08/02(Tue) 00:10 No.3154  

今日は絵画の場合展の搬入、セッティングでした。所要時間11時間。
昨年よりも展覧会、プロジェクト共に充実の内容と自負しております。みなさまのお越しをお待ちしております。

鑑賞者は作品を見て、色々なイメージを持ちます。それは1つの創造行為だと位置づけています。みなさんが抱く様々なイメージをどうぞお聞かせ下さい。



展覧会 竜馬@管理人 - 2005/08/02(Tue) 18:49 No.3159  

3159.jpg ◆「絵画の場合展」速報

もう1時間も経つとオープニングパーティーの開始時間であろうと思います。
出席する積もりでおりましたが、体調が思わしくなく失礼させて頂き、その代わり速報として展覧会風景をいち早くUPさせていただきます。
浅井学園大学 北方圏学術情報センター ポルト ギャラリーの1階とLoft、そして3階を展示場として使用しておりました。
1階は、南1条通りに面したガラスの壁面を使用して 林 亨 さんが、和紙を使用したドローイング作品と、昨年も展示していたプラスチック波板の輪切りを組み合わせた作品を展示しておりました(作品群1作品群2作品群3作品群4)。

又、1階とLoftを使って斉藤 周さんが様々な試みをしております。階段のステップに沿って作品を並べたり、高い柱の一番上に作品を飾ったり床に無造作に重ねて置いてあったりしておりました(2)
壁面も使い(作品1作品2作品3)素晴らしい展示でした。

他には谷口 明志さんが独特の絵を縦横無尽に飾っております(作品1作品2作品3作品4)。

もう一人大井 敏恭さんの作品飾ってありました。大井さんは3階にも油彩作品を展示しておりました。

3階には、藤田 真理さんの「湖花」「こうべを垂れる」の油彩が2点展示されております。
不思議な魅力を持った作品でした。
並んで小林 麻美さんも「ずっと隣にあった家」「外で遊ぶ」の2点の油彩が飾ってありました。
今年のメンバーのなかで唯一傾向が違うかなと感じておりましたが、どうしてどうして見事に雰囲気の揃った作品を出しておりました。若いけれど力のある方ですね。

安藤 文絵さんも最近の展覧会で多く取り上げている石狩の(?)流木を使ったミクストメディアが1点飾られておりましたが、昨年の平面作品の印象が深かったせいか私には少し物足りない気が致しました。
大井 敏恭さんの奥様のレスリー・タナヒルさんも彼女らしい作品を今年も出しておられました。
他には坂東 史樹さんが数点作品をてんじしておりました。ここまで来まして竜馬@管理人くたびれてしまいましたので、作品名を割愛させてください(作品1作品2作品3作品4)。

そしてどん尻に控えしは、この掲示板のアイドル“チチちゃんのパパ”S-Toshiこと渋谷 俊彦さんです。
作品名は「気配-Ⅰ」から「気配-Ⅴ」まで全て「気配」です。
これも何やら仕掛けのありそうな題名ですから、ご本人に述べてもらいましょう。
「気配-Ⅰ」「気配-Ⅱ」「気配-Ⅲ」「気配-Ⅳ」「気配-Ⅴ」
渋谷さんとてもよい色で、きれいでしたよ。



速報ありがとうございます。 S-Toshi - 2005/08/03(Wed) 00:43 No.3161  

具合はいかがでしょうか?
お会いできず、残念でした。わたしはその時何をしていたのでしょう?
スタッフルームでミーティング中だったのでしょうか?
5時からはライブリレードローイングを始めていたのですが・・
また、感想などお聞かせ下さい。
今日はありがとうございました。



ギャラリートーク1 S-Toshi - 2005/08/06(Sat) 21:58 No.3169  

3169.jpg 今日ギャラリートーク1が無事終了致しました。
展覧会の2本柱の1つ、「アートピア構想」のトレー企画の実施報告と、アートピア構想の概略が説明されました。
来週のギャラリートーク2は展示作品を通して「現代美術の中の絵画の模索」を主テーマに穂積利明氏(三岸好太郎美術館主任学芸員)の司会進行で作家との討論が予定されております。



Re: 展覧会案内 竜馬@管理人 - 2005/08/07(Sun) 11:14 No.3170  

予定を書き込んだ時は「行こう!」と思っていたのですが・・。
出勤だったので、くたびれてしまった。

今日あたりもう一度行こうかな。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1002] [1001] [1000] [999] [998] [997] [996] [995] [994] [993] [992
≪  BackHOME : Next ≫
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]