忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'10.20.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.15.Mon
坂本順子先生の個展 投稿者:志波晴世 投稿日:2004/09/16(Thu) 13:27 No.1910  
 

こんにちは。
先日、坂本順子先生の個展にお邪魔させていただいたものです。
母と妹と1歳のちびと一緒に行きました。
順子先生、お体の調子はいかがですか?
私は高校の社会科教師で、美術に関して全くの門外漢なのですが、
沼田町に勤務していたころにお世話になった、久保さんのHPを見て、
興味が沸いてきて、突然訪問させていただきました。
突然伺って、その上何もわからない私に、なんと作家さん本人が、ご親切にいろいろと教えてくださって、本当に感謝しています。
個展の作品は、「廃材アート」というそうですが、物質的には無機質なのに、強い主張があって、生命が息づいていて、とても不思議な魅力に満ちていました。
ギャラリー門馬さんのソフィスケートされた空間にマッチして、またそれも素敵でした。
写真も撮って頂いて、久保さんに送ってくださったそうですね。
ありがとうございました。
久保さんはすぐに転送してくだっさたのですが、携帯のメールだったので、残念ながら写真は見られませんでした。
ギャラリーどらーるにも、無事たどり着き、川端盛さんの個展も鑑賞して来ました。
人物画が多かったので、一才の娘が怖がってしっかりとは見られませんでしたが(苦笑)、立ち止まってずーっと見ていると吸い込まれるような、独特な世界が描かれていました。
ギャラリー門馬さんで、偶然お会いした、西村先生の個展も是非見に行きたいです。
このたびは本当に有難うございました。
志波ハルヨ




ありがとうございます 竜馬@管理人 - 2004/09/16(Thu) 14:29 No.1911  

1911.jpg 家人の個展と、「ギャラリーどらーる」の「川畑 盛邦展」をご覧くださって誠にありがとうございます。

沼田町の「すずめの学校」の優等生だったと伺っております。
久保さん初め、沼田の田園の文化人(?)の方々とご一緒にオープニングパーティーにもいらしてください。

尚、家人はあなたより先に生まれてはおりますが、「先生」ではありません。どうか名前だけで呼んでやってください。
あっ、志波さんは社会科の先生ですね。(笑)

写真ご覧になっていなければ、ここで出しましょう。左が妹さんですね。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[598] [597] [596] [595] [594] [593] [592] [591] [590] [589] [588
≪  BackHOME : Next ≫
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]