忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'09.25.Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.29.Mon
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2005/11/20(Sun) 15:17 No.3464  
 

3464.jpg ■「新道展企画 会員小品展」

会場:大同ギャラリー

会期:12月1日(木)~6日(火)

時間:10:00~18:00(最終日17:00)

今年の企画展は会員の小品展とのことです。
どなたが出品するのか、どんな作品を出されるのか楽しみです。



展覧会 竜馬@管理人 - 2005/12/05(Mon) 10:26 No.3498  

3498.jpg ◆「新道展企画 会員小品展」
私が訪れた時は会場には阿地信美智さん、後藤 和司さん、勘野 悦子さん、大畑 和子さんがおられました。
勘野さんにご案内頂き拝見してまいりました。
本展、近美での記念展と立て続けのスケジュールでしたし、特に新道展は会員は大作を両展とも飾っておられた方が多かったので、企画展が小品展になったのも無理からぬことと思いました。
名前を知っている方で出品されていない方もおられましたが、伺いますと会員の2/3程度の出品とのことでした。
例のごとく何名かの方の作品をご紹介します。(順不同)
・香取 正人「秋」・中村 哲泰「2005-3」・古田 瑩子「時」
・荒川 敬子「顔」・金内 敬子「木」・藤田 恵 「ノクターン(華)」
・櫻井由紀子「ひとり」・大畑 和子「憩う」・勘野 悦子「探しもの」
・細木 博子「時の流れの中で」・佐野 雅子「蓮」
他にもタイトルを記載しなかったのですが藤野千鶴子さんの作品や阿地信美智さんの作品はお馴染みの作品でありました。
『うん?』と作者名を見直したのが亀井 由利さんの作品でした。
今回の小品展で私が一番気に入った作品は今荘 義男さんの作品でした。
記念展の堂々たる大作と又違った雰囲気で、以前から思っておりましたが『今荘さん小品上手いなぁ~』と思わずつぶやいている時に北海道抽象派作家協会の佐々木美枝子さんが隣に来て
『あら、今荘さん良いわね~』と同意を求めて来ました。

会場に『えっ!』と驚いた作品が飾ってありましたが、それを言うと物議をかもすかも知れないので書くのを止めます。
6日までです。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1115] [1114] [1113] [1112] [1111] [1110] [1109] [1108] [1107] [1106] [1105
≪  BackHOME : Next ≫
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]