忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'10.18.Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.22.Mon
画集・展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2005/05/09(Mon) 13:58 No.2852  
 

2852.jpg ■「徳丸 滋 展 ニセコアンヌプリの風 Ⅱ

会場:札幌時計台ギャラリー
会期:6月6日(月)~6月11日(土)

一昨年全道展を退会されたニセコ在住27年の徳丸 滋 さんの恒例の札幌時計台ギャラリーでの個展です。
この度「ニセコアンヌプリの風 Ⅱ」と題された画集が完成されました。
個展会場で販売いたしますが、待てないという方は徳丸さんのHPから連絡されて求められてはいかがでしょう。

http://www.nisekostdesign.com/stgallery/index.html



徳丸 滋 展 予告編 竜馬@管理人 - 2005/06/04(Sat) 22:37 No.2923  

2923.jpg ■「徳丸 滋 展 ニセコアンヌプリの風 Ⅱ札幌時計台ギャラリー

本日、時計台ギャラリーの搬入を前に徳丸 滋 ・智恵子夫妻が「ギャラリーどらーる」を訪ねてくださいました。

いろいろお話を致しましたが、今年の個展のことを伺いました。
例年の個展と少し趣を変えて、完成したばかりのニセコの四季を徳丸さん独特のタッチで描いた画集「ニセコアンヌプリの風 Ⅱ」を広く観て頂くことを主眼にして、原画(水彩画なども)をそろえた展覧会にするとのことです。

上の案内欄に画集の画像をリンクしておりますが、添付画像の「羊蹄山 910×1167」や「イワオヌプリ 606×727」のような油彩から、文章と共に描かれた「クジャクチョウ」や、「フキノトウ」のような水彩画もぜひ見たいと思います。



Re: 画集・展覧会案内 stoku - 2005/06/05(Sun) 11:41 No.2925  

再三のPR有り難うございます。札幌時計台ギャラリーのC室は、はじめての展示なので見当がつかず苦労しました。昨年は順子さんが手伝ってくれたので助かりました。会期中はギャラリーにいますので、お立ち寄りください。



展覧会 竜馬@管理人 - 2005/06/06(Mon) 17:41 No.2927  

2927.jpg ◆「徳丸 滋 展 ニセコアンヌプリの風 Ⅱ」札幌時計台ギャラリー

竜馬@管理人としては珍しいことですが、初日オープン直後に拝見して参りました。
ここ4~5年の個展は拝見しております。徳丸さんは多作の方ではありませんし、何度かニセコのアトリエも伺っておりますの旧作はほとんど拝見していた積もりでしたが、「あれっ!」これ知らない」というのが何点かありました。
「楢 333×455」は、1997年の作品ですが、長い間徳丸家の洗面所(トイレ?)に飾られていたお気に入りのようです。又「樺の林 970×1303」や、「春の木 727×1167」「ニセコアンヌプリ 455×380」等の徳丸さんらしい作品に混じって、「イワオヌプリ 606×727」は一風変わった作品でしたが個展では出していなかったかも知れません。

徳丸さんは、居住するニセコ地区から遠くに出かけて描くことをされない方ですから、同じ題名の作品が結構ありますし、1本の木をその時のイメージでいろいろの木として作品にされる方ですから、もしかしたら私のかん違いもあるかと思いますので、割り引いて読んでください(笑)。

前に紹介した「ニセコアンヌプリ 」も季節とサイズを変えて「ニセコアンヌプリ 530×727」として展示されてあります。この「羊蹄山 910×1167」もあれば、こういう「羊蹄山910×1167」もあります。

風景や生あるものの表情はひとつで無いということでしょうか、いかにもニセコの大自然のエネルギーの偉大さを感じさせてくれます。
他にも「ヘラオオバコ 300×600」「ワタスゲ 380×455」「水辺 530×410」等の徳丸 滋 さんらしい作品、「三本の楓 652×530」や沢山の作品を生んでいる「半月湖 606×910」をご紹介しました。
他に、あまり個展で出していない「カボチャ 242×333」「茄子 220×273」も飾られておりました。

水彩では幾つかの「書票」(画像1画像2)とか、「ミヤマツノカメムシ」「エゾマイマイカブリ」「スコットカメムシ」の様な昆虫や、「シマエナガ」「ギンザンマシコ」の様な小鳥、野草・植物「ツルアジサイ」等がが展示されておりました。

ムシにしても、鳥にしても、植物にしても徳丸さんの水彩小品は実に上手いと感じ入りました。
照れ屋の徳丸さんを強引に絵の前に立たせて撮影しました。

画集「ニセコアンヌプリの風 Ⅱ」も販売しております。
価格は3,000円(税抜)ですが税込みでその価格にしてくれると思います。
今週いっぱいです。



Re: 画集・展覧会案内 天然記念物 - 2005/06/07(Tue) 17:49 No.2931  

あと1日滞在できれば、徳丸さんの本物の絵を拝見できたのにと思うと、残念でなりません。画集を拝見して、夫と「是非みたいね」、と去年も言っていたようなことを言っていました。
東京で個展などというようなことは、お考えにはならないのでしょうか。



Re: 画集・展覧会案内 竜馬@管理人 - 2005/06/08(Wed) 08:41 No.2932  

天然さん、先日はお疲れ様でした。
土曜日の搬入にちょっと寄れば観れたのですけれどね・・・。

東京の個展は・・・私が推測でご返事しても仕方が無いですから、徳丸さんが個展を終えてニセコに戻ったら書いて下さると思います。



Re: 画集・展覧会案内 stoku - 2005/06/11(Sat) 20:33 No.2942  

竜馬さん、早速のご紹介有り難うございます。お陰で「ギャラリーどらーる掲示板」常連の方はじめ多くの方々に見てもらえました。無事ニセコに帰ってきました。個展の刺激を糧として、またこつこつ描きますので見ていただけると嬉しいです。天然記念物さん、東京での個展は予定していません。申し訳ありません。いつかお目にかかれることを楽しみにしています。



Re: 画集・展覧会案内 竜馬@管理人 - 2005/06/11(Sat) 20:51 No.2943  

徳丸先生、智恵子ママ、一週間お疲れ様でした。
「都会はもうこりごり」と言いつつニセコに戻られたのでしょうか?
そして又、1年後に個展でしょうね。27年間くらい続いた行事ですものなかなか変えられないでしよう(笑)。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[947] [946] [945] [944] [943] [942] [941] [940] [939] [938] [937
≪  BackHOME : Next ≫
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]