忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'10.22.Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.31.Wed
いよいよナルミ、始動し始めます... 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2006/08/15(Tue) 08:22 No.4225  
 

4225.jpg ■「ウツシトル」鳴海伸一 ピエゾグラフ ピンホール写真展

会場:さっしんギャラリー(中央区南2西3)

会期:8月21日(月)~26日(土) 
10:30から18:00

国画会会友・日本建築学界正会員・北海道版画協会会員・道展所属の鳴海 伸一さんの「ちょっと変わった個展(本人談)」のご案内です。

鳴海さんの言葉をそのまま掲載させて頂きます。
「ピンホール写真をピエゾグラフやポリマープリント リトグラフ写真製版などの版表現を用いて紹介型の個展を行います。
すこしでも版画と写真の共生点に興味をもっていただけると幸いでございます」

ギャラリー法邑での個展の後、国画展版画部門、グループ展などにも出品しておりましたが、道内のみならず東京・大阪などを度々訪れ、ひたすら多くの作品を観て歩き制作を重ねていたとお聞きしております。

「都市彷徨人」或いは「森の居候」、場合によっては「札幌芸術の森版画工房より 」さんのこの間の軌跡を作品で見せていただきます。

4■「乙版画セレクション展」

会場:乙画廊(大阪市北区西天満2-8-1大江ビルジング101号)

日時:8月23日(水)~9月2日(土) 10:30から18:00

自画、自刻、自摺による創作版画を7名の作家が展示する企画だそうです。

乙 HANGA

関西に行かれる機会がある方は足を伸ばしては如何でしょうか?



展覧会 竜馬@管理人 - 2006/08/25(Fri) 16:35 No.4259  

4259.jpg ◆「ウツシトル」鳴海伸一 ピエゾグラフ ピンホール写真展

ご案内で本人の言葉通りの展覧会でした。
私の「版画」のイメージの範疇かを超えております。
管理人の小学生の頃、「小学○年生」等という学習雑誌の付録に「針穴写真機」などというものが付いておりました。
レンズを使わないカメラで、思いがけない鮮明な写真が撮れた記憶があります。

今は、紙製のピンホールカメラが1,000円前後で市販されているそうです。
それを使い、適当にボケた写真をデジタル化して、特殊なインクジェットのプリンターでウツシトル仕事の展示でした。
(作品1作品2雰囲気1雰囲気2雰囲気3)

もうひとつの技法の作品は、撮影した風景などをコピー機を使い、透明なポリマー樹脂に焼付け版にした「ポリマー版画」というものでした。(作品1)

どちらもアナログ的手法とデジタル技法の中間の様に受け止めましたが、管理人の好みではなかったようです。
鳴海さんも管理人が訳が分からない顔をしていたので気の毒に思ったのか、『今度はきちんとした版画の個展も致します』と慰めてくれました (笑)。



ありがとうございました。 鳴海伸一 - 2006/08/25(Fri) 23:33 No.4260  

竜馬さまお忙しい中、いつもご覧いただきありがとうございます。明日で終わりですが普段お会いする事が少ない写真分野の方々に多く見ていただき、新しい出会いもあり大変うれしく思っております!版画や絵画の仲間からは「何だか主旨がムズカシイねぇ…」という声が8割でした((^^ゞ苦笑)私的には今回の使命は果たせたような気がしました。
次は年内に胸を張って版画です!頑張りますっ!

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1312] [1311] [1310] [1309] [1308] [1307] [1306] [1305] [1304] [1303] [1302
≪  BackHOME : Next ≫
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]