忍者ブログ

いーとあーとブログ

展覧会情報(旧ギャラリーどらーる掲示板より)

2017'10.22.Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'01.20.Sat
展覧会案内 投稿者:竜馬@管理人 投稿日:2005/02/04(Fri) 16:17 No.2527  
 

2527.jpg ■「米谷 雄平展」 北海道立近代美術館

2月27日(日)~3月27日(日)

ギャラリーどらーるにて2000年11月に個展をして頂いた米谷 雄平さんの展覧会が北海道立近代美術館 http://www.aurora-net.or.jp/art/dokinbi/ で行われます。

平成10年度に「第27回札幌市民芸術賞」を受賞し、現在札幌大谷短期大学教授をされております。
当社の毎月の個展のオープニングパーティーにもほとんど出席して頂き、励ましの言葉をかけてくださっております。

当社での個展の際は、沖縄旅行で得た南の海のカラフルな印象を海蛇のイラブーを通して表現してくれましたが、米谷 雄平さんを語る時には必ず引き合いに出される1977年のインド滞在での作品の劇的変化などは大半の美術フアンには興味があるところです。
その時代の作品から、最近の軽やかな色彩を取り入れたインスタレーションまでを展示する予定であります。
現在の作品を使って表現する最後の部屋だけは完成しておらず、毎日お忙しい様子ですが楽しみです。

尚、3月5日(土)14時から特別講座として「自作を語る」で作家の講演があります。
3月6日(日)14時からも、「MUSE NOTE-絵を演奏する」では同じ大学の音楽科教授の木村 雅信氏とのコラボレーションを行い、ドローイングとピアノ演奏で楽しませてくれます。



展覧会を祝う会 竜馬@管理人 - 2005/02/14(Mon) 16:03 No.2597  

2597.jpg いよいよ今月27日から「米谷 雄平展」が始まります。
前日の2月26日17時30分から北海道立近代美術館に於いて開会式を執り行う予定です。

開会式終了後18時30分から1階ロビーで「米谷 雄平さんの展覧会を祝う会」と称するオープニングパーティーが予定されております。

会費が2,000円かかりますが、北海道の現代美術をリードして来た米谷 雄平さんは沢山の作家達に慕われております。
大勢の参加者があると思いますが、札幌在住の方は一緒に参加いたしませんか?

盛大な会になることを祈ります。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[844] [843] [842] [841] [840] [839] [838] [837] [836] [835] [834
≪  BackHOME : Next ≫
カテゴリー
プロフィール
HN:
Ryo
性別:
非公開
ブログ内検索



いーとあーとブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]